英語の勉強もかねて。I try both Japanese & English! いつかアメリカに住むぞ!思いつきOopaの好きな言葉は Love never fails!


by me-love-debu-neko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ハードディスク激安で交換とパソコン試練 特別アップ編

◎それは突然起こった◎

9月2日朝、パソコンに電源を入れるも正常に起動せず・・・。
「あれ? おかしいな。昨日の夜は普通に動いてたんだけどな。」

c0105183_23421184.jpg





注意:この記事は、同じような問題を抱えている方のためにアップしますので、
パソコンのトラブル関係のお話に興味のない方、
もしくは逆にパソコンにものすっご詳しい方は 次回の記事から読んでくださいね♪
なにせ、知識がなくて相当の時間経過とトラブル解決への検索しまくったわたくし・・・
本当にパソコンに強い人々を尊敬します。。。


ともあれ、皆さんお待たせ致しましたm(_ _)m



症状:起動時にロゴマークが出て一瞬青い画面の英字入りが現れて 再起動を促すメッセージが出る。


ひぃぃっ!!と悲鳴をあげてメーカーに電話する。んで、Fキーを押すが何も現れないので、調査に出すことに。
この日から、20日間の試練の日が始まったのであった・・・ダダーーーン


メーカーさん:「ハードディスクは壊れている為、交換となります。代金は合計で50,400円となります。」
わし:「えぇぇぇ!!!買った金額12、3万なのに。。何が原因ですか!!??」
メーカーさん:「何らかの衝撃を与えられたことと思われます。レコード盤に傷がついている場合は、ハードディスクを交換となり、
データは全て失われます。データの復元はやっておりません。」

わし:「どぇぇぇぇ!!!例えばどんな衝撃のこと言ってるんですか??まだ買ってから3年ちょっとです。(涙)」
わたくし思いました・・・メーカーさんは冷たいっ!!!しかも在庫が無いからって、勝手に容量のでかいほうで交換とか言いやがるぅぅ(汗)


ここで救いの手:周囲の人がメーカー以外のところで交換してもらうほうがいいのでは?
と薦めてくれたので、早速パソコンを氷のように冷たい人々から返してもらい、
電気屋の山田さんに行ったがHDD交換はメーカーに頼む(嫌や!)ということで、ネットで検索。


●ここでやっと学んだこと●
①ハードディスクは消耗品だそうで、寿命は約3年くらいだそうです。
②レコード盤に傷がつくと、データの復元はほぼ不可能になるそうで・・・。
☆変な音がしたり、動きがおかしくなったらバックアップを取るようにしましょう♪
と、いうことでした。


◎出会い◎
「ハードディスク交換って結構お金かかるんだなぁ・・。買うのも結局高いし。自分でできるかな?・・・できるべ?」
と追い詰められた人間とは無謀な考えをするものです。
で、HDD交換を検索したところ、ここに辿り着きました↓(ピカ♪)


関根エンジニアリング:
http://homepage3.nifty.com/amiamiami/pc/


メーカー価格の半額以下!!!おぃおぃぉぃ・・・この方いったい何者ぞ?
ただのいい人か、メーカーから弱者を救う正義のヒーローか・・・ん~~
なんとも嬉しい発見でしたが、しかし信用していいものか?
もしかしたら、パソコンと共に人への信頼を永遠に失う結果になるやも?
どうせデータはもう無いのだし・・新しいの買うって言ってもネットで7万は下らない金額じゃ結局お尻に火がついてしまう(アチチ)


よし!!いっちょ信用してみるか^^これもいい出会いかもしらん♪
早速携帯メールから連絡を入れ、次の日にヤマト便へ。
「ちゃんと帰って来るのだろうか、マイパソ君。」と我が子を見送る思いで・・・。


これまでのメーカーさんに対する思い:
衝撃を与えたからだの、強制終了が原因かもだの、いったい規定のPCが耐えられる衝撃とはどのくらいのもんでしょか?テストしてるんですよね?バカーンバカーン叩いたり、熱とか冷とか色々。なのに納得いく説明ができなくなると、「精密機械だから購入して3日後に壊れるか5年後に壊れるかはわからないんです。」なんて、まるでコイツを買った私が運が悪かったみたいなこと、なんで言えるのでしょか。電気屋の山田さんにいた パソコン好きです系のおじさまが説明の中で言った「消耗品ですから、いつかは壊れるんです」を正直に言われたほうが良かった。。。
こんなに気に入って大事に使ってきたのに・・くぅぅ、しかも5年の保険は初耳だぉ。そんな対応されたから、もう次は絶対vaio買いたくないと心に思うのでした。)


話しは戻り、預けた先から早くもHDD交換とリカバリ完了のお知らせが。は、はやぃ!
しかもお値段、HDD交換19000円に送料2000円の計21000円!!うひょーー
お礼のメールを書き、二日後にマイパソ君の帰還♪ おきゃえり!
いやぁ~、vaioって頼りないのかなぁ でも2万で交換なら3年でまた破損してもいいかな♪
がんばれネオ・パソ君!


なんて思ったが・・・

ん~、どうやら交換後に不具合が起こるというのは 結構あるらしい。またも暗雲が・・


◎試練って・・・涙が出るほど勉強になります◎

新たに起こった問題:
① ウィルスバスター2007をインストール後に起動ができない。(正常にインストールができないらしいが原因わからず)
② Windows XP SP2 がインストールできない。(内部エラーが発生しました と出るが原因わからず)
③ IP電話機器設定をしなおしたいが、管理者パスワードってなんじゃぃ?(多分、忘れた。。汗!)

これを解決するのに、なななんと1週間もネット検索とトラブル解決への作戦を練りに練り、何度かチャレンジして①と②は、結局のところリカバリで解決するらしいとのことで再度自分で初のリカバリに挑戦。いやぁーー解説とか説明書ってとっておくもんです。Officeの説明書もCDもそのまましまってあったから良かった。。

いざ リカバリぞ!!


んがっ

リカバリユーティリティを開こうとしたら、「リカバリ領域に他のアプリケーションがアクセスしようとしています。全てのアプリケーションを終了して・・・」
うぉいっ!!!意味がわからん!んで、またもやネット検索。そうか、再度起動させてロゴのところでF10を何回か押すのですね♪よし。

うまくいきましたぁ♪リカバリ成功です!


そして再度インストールをしなおそうとしたらウィルスに感染(倒)。
初のウィルス感染:SP2を取り込む前でモタモタしていたら、regfixit.comにアクセスしろというメッセージが。
内容は英語でcritical errorなどと言っていて全て嘘の情報。
幸い、PCが壊れるようなことはないようでして。。
もしメッセが来たら、ここへは絶対にアクセスしてはいけまへん。わし? 英語がちょっとできるもんで仇となりました。
だって、パソコンのメッセージって英語が普通みたいな感じがするもので。。
やたらとアクションとっちゃ駄目なのですね。結果、ウィルスソフトのアップデイトができなくなってやした・・・

めげないどーーっ まだ頑張れるどーこのド素人のわしでもっ(泣)
リカバリして工場出荷時状態にすれば、普通 ウィルスはなくなる・・と知りました。

再度リカバリをして、遂に・・・


◎つ・い・に・・・◎

真っ先にSP2をインストール♪
そして、なぜか今までできなかったウィルスバスターのインストールにも成功じゃ~!入るときゃホント簡単に入ってくれるんですよねー
でもまた感染したらと思うと・・お試しノートンがあっても ちょっとでも接続する時は、
もうハラハラのスリル満点でした・・・ファイアウォールってこんなにも貴重だったのですね・・


そして、IP電話機器設定を無事に再設定。
管理者パスワード忘れちゃった人:最初に設定した管理者パスワード忘れた方は、モデム(ADSLモデム NV3)の裏にINITという小さい穴のボタンを見てね。再度電源を入れなおした直後に20秒ほど押すとパスワードが初期化されて(PPPランプがつかなくなり)、もう一度新しいパスワードで機器設定(WEB上で)ができると わたくしも初めて知りましたぁ。
引っ越してからずーっと放っておいちゃったIP電話の利用を国際電話でまた使うことにします♪アメリカに1分2.5円はいいですよねん。


そして、ようやく以前と同じ環境に戻りました(汗と涙)もうヤダこんな難しいことばかり・・
c0105183_014583.jpg





またブログ再開で、一番Franさんが喜んでくれてるかもしれない♪
本当、お気遣いありがとうでしたぁ♪^^

あと、おきぬにもいろいろと教えてもらったよぉサンキュ♪

さー祝復活だーーーぃ♪
special thanks to 関根エンジニアリング♪ホントにありがとうございましたー
[PR]
by me-love-debu-neko | 2007-09-23 00:18 | 日々の記録